スマホが壊れてしまった!修理に出す前に何をすべき?

故障してしまった前後の状況をまとめよう!

スマホが故障してしまった際にはスマホ修理業者に依頼することが多いですが、修理に出す前に何をすべきなのでしょうか。色々すべきことはありますが、まず何よりも故障してしまった前後の状況をまとめるということが大事です。できるだけ状況を詳しく説明できれば修理すべき箇所の発見も早くなり、修理完了までの期間を短くできる可能性が高くなります。また、今度どのようなことに注意しなければならないかと、自身が今後より丁寧にスマホを取扱えるというメリットもあります。

データのバックアップを取っておこう!

次に重要なのが、データのバックアップを取っておくことです。スマホ修理の内容によっては、端末のデータが初期化してしまうケースもあります。スマホ自体が動作する場合はメモリーカードにデータを移したり、クラウドサービスに保管しておきましょう。もしデータが取り出せない場合は、専用のソフトとパソコンなどを利用したり、覚えている範囲の電話番号やパスワードを紙に書き起こすなどして対処しましょう。

必要なアプリの確認も忘れずに!

さらに、普段利用している必要なアプリの確認も忘れずに行いましょう。そもそもどんなアプリを使っていたか、アプリのパスワードやゲームアプリのコインなどの使用期限など、それらのバックアップなども忘れないようにしましょう。使用期限が迫っているコインなどがあればパソコンなど別の端末を使って利用しきってしまうなど、無駄にならないようにすることも大切です。それぞれのアプリのバックアップ方法などを、事前に知っておくことも必要でしょう。

スマホ修理の静岡店では、故障や不具合の状況によっては、修理時間に違いが出たり、修理が不可能な場合もあるので、事前に電話相談するのをお勧めしています。