スマホの破損を防ごう!ガラス割れの予防方法

スマホのガラス割れとは?

スマホの画面は、割れたりヒビが入ってしまったりしやすい箇所です。ポケットやバッグからの落下や、置いてあることを忘れてスマホの上に重いものを置いてしまうなどのミスで割れてしまうこともあります。どんなに気を付けていても、うっかり破損してしまうことも多いため厄介です。スマホの画面が割れるトラブルは、大きく分けて液晶割れとガラス割れの2つがあります。液晶割れは画面の液晶が割れている状態で、ガラス割れはフロントガラスのみが割れている状態です。フロントガラスは液晶を保護するために液晶の上にあります。ガラス割れであれば液晶は割れていないので、タッチパネルは正常に作動することがほとんどです。

液晶に問題がなければ、そのままスマホを使用することはできますが、破損しているフロントガラスで指などをケガする可能性がありますので早めに修理しましょう。

ガラス割れの予防方法

ガラス割れを防ぐ方法として人気なのは、落下の衝撃に強いスマホケースを使用する方法です。ケースの形はスマホの全面をカバーできる手帳型タイプが適しています。フロントガラスを保護するフィルムを張るのも有効です。保護フィルムも様々な種類のものが販売されています。それぞれ汚れに強い、ツルツルで画面操作がしやすいなどの特徴がありますので自分のニーズに合った保護フィルムを選びましょう。スマホ画面に特殊な薬剤を塗布し、フロントガラスの強度を上げるガラスコーティング加工もおすすめです。

iphoneの修理は公式ストアで依頼が可能です。しかし、修理を格安で受注しているショップも今では多くあります。